まずはココから!ビットコインってなんだろう?

今話題のビットコインとは通貨不要の決算できる手段


今日本の投資家がこぞって投資する先として選んでいるのがビットコインです。なぜビットコインが人気になっているのかというと、それはアメリカを中心に拡大している新しい事業だからです。ビットコインとはそもそも何なのかというと、それはネット環境だけで使える電子マネーです。その使い方は情報端末からビットコイン社にアクセスし、そこでメールアドレスとパスワードを設定してログインします。その後コンビニやクレジットカードから実際のお金をビットコインに変換し貯めていきます。貯めたビットコインはお店に設置された専用の機器から簡単にアクセスが可能なので、その機器を使えば世界のあらゆる通貨に関係せずに簡単に買い物が出来るのです。


ビットコインのメリットとデメリットとは


ビットコインのメリットは先に言ったとおりに通貨に関係せずに支払いが可能であるという点です。これまで海外での買い物をするときには、自国のお金を海外の通貨に変換するかクレジットカードで支払うという2択になります。海外の通過に変換する場合には差額が生じたりお釣りの計算が難しいという問題があったり、クレジットカードも支払いは簡単になりますが使った分が分かりにくいという点があります。なにより現金もクレジットも盗難されるリスクが付きまといます。そこでビットコインに変換できれば持ち歩く必要も通貨による差額やお釣りは気にしなくて済むので簡単に買い物が出来ます。ただしデメリットととしては、ビットコインはビットコイン社が専門に扱っている仮想通貨です。そのためビットコイン社がハッキングされて損害をこうむるもしくは経営破たんすれば、その貯めておいたお金は使えなくなるリスクがあります。